こちらも外してみました!娘の筆箱編

お気に入り, 娘のこと(旧onigiri日和), 日々

茨城のライフオーガナイザー梶山のぞみです。

昨日は排水溝のフタを外した話を書きましたが、

我が家も外してみました! | SMILE LIFE 

今日紹介する外したものは、娘の筆箱の鉛筆ホルダーです。
1年生なので筆箱はこんなの。

中には鉛筆1本1本入れられるようにホルダーが付いています。
翌日の準備をする時に鉛筆を全部削りますよね。
最初のうちは私も手伝ったり、今では娘が一人でやっていますが、最後に1本1本鉛筆を戻すのがかなり面倒。ある日、
「面倒だから外してみない?」
と、娘に聞いてみたところ
「いいねぇ~(^-^)」
という返事。
すさっそくバリっと外して鉛筆を入れてみました。

芯が折れてしまうのでキャップを付けて入れてみましたが、
キャップ禁止だったことを思い出し、結局こんな感じに。

たまたま家にあったゴムをつけてみました。
これは消しゴムハンコ用の『ほるナビ』

少し大きめに切って、ギュッとはめ込んだので多分取れないと思いますが、一応両面テープで固定しました。
最終的にはこんな感じになりました。

この仕様にしてもう3か月ほどたちますが、特に問題なく使えています。
ガタガタいうのが気になる子には向かないかもしれませんが、
私たちは多少ガタガタ鳴っても楽な方を選びました。

1本1本鉛筆さすのが面倒なんていう、超面倒くさがりは私たち親子だけかもしれませんが、
かなり楽になったのでオススメです!

思い出したから追記)ホルダー外すと鉛筆が1本多く入ります!


オーガナイズサポートキャンペーンやってます! → 

自宅収納レッスンのご案内はコチラ → 


Posted by nozokaji


PAGE TOP