片付けが苦手な人と一緒に暮らすには

日々

こんばんは。
茨城のライフオーガナイザー 梶山のぞみです。

突然ですが問題。これは何でしょうか?

IMG_8069

ちょっと近づいてみます。
何だかわかりましたか?

IMG_8070

正解は…

IMG_8072

脱ぎ捨てたズボンです(;´Д`)

大きさを見ていただければおわかりかと思いますが、
脱ぎ捨てたのは娘ではなく夫です。

毎日のように目にするこの光景。
初めて見た時は、こんな人もいるんだ!と
かなりビックリしました。

見つけてはたたみ、見つけてはたたみ、
と毎日のように続けてきたのですが、
ある時ふと聞いてみたのです。
「この脱ぎ方はなんだい?」と。
すると帰ってきた答えは、
「この方が次に履くときに履きやすいから。」でした(゚д゚lll)
写真は部屋着ですが、Gパンはさらにこの方法が良い、
というような回答でした。
シワがいい感じになるのだそうです。
わからなくもないけど(;・∀・)

我が家が豪邸で、すべてのズボンをこの状態にしておける
スペースがあるなら良いのですが、実際は無理な訳で…

で、結局は見つけてはたたみ、見つけてはたたみ、
を繰り返しています。
何十年もやってきたことを変えることも、
本人が気にならないことを変えてもらうことも、
どちらもなかなか難しいですよね。

娘はまだ4歳なので、教えればすぐに出来るようになるのです。
でも何十年も続けてきたことは、変えるのにも時間がかかる訳で(・∀・)
なるべく夫が片付けやすい方法をいつも考えています。

『家族が片付けてくれない』という悩みをよく聞きます。
まずは、その収納方法が家族に合っているか、
自分だけが片付けやすい方法ではないか?ということを
もう一度よく考えてみると良いかもしれません。

最終的には片付けが得意な人が
苦手な人に合わせてあげるしかないのかなとは思いますが。

人は完璧じゃないですしね。
私の夫は片付けは出来ませんが、料理は得意です。
私は片付けは得意ですが、料理はあまり好きではありません(;´∀`)

心に余裕が無い時は、夫にイラっとすることもあるのですが、
基本的には広い心で見守りたいなと思っています。
上から目線ですがね( ´∀`)
だから私の料理下手も広い心で見守って欲しいのです。
十分見守ってもらっていますが(;・∀・)
少し努力もします…(>_<)

Posted by nozokaji


PAGE TOP