促し、そして寄り添う(´∀`)

日々

茨城のライフオーガナイザー 梶山のぞみです。

今日は、お客様のお宅のオーガナイズ作業でした。
1年ほど前にオーガナイズさせていただいたお宅なのですが、
フォローアップをお願いしたいという連絡があり、
本日お伺いしてきました。

一度オーガナイズ作業が済んだ方からの再依頼ということは、
私の片付け方が良くなかったのかなと反省しましたが、
お願いしていただけるのは嬉しいし、ありがたいなとか思ったり。
複雑な心境でお伺いしたのでした。

まず、作業前に詳しくお話を伺ってみると、
「一人ではやれないので、一緒にいて片付けを促して欲しい!」と、
いうことでした。
なんとなくやらなければいけないことは分かっているようですが、
自分一人ではなかなか出来なくて、背中を押してもらえればやれる!
といった感じでしょうか。
ひと部屋片付くと他の部屋も自然と片付いてくるともおっしゃっていました。

そして、「促す」からスタート( ´∀`)
一人では出来ないと言っていても、一緒にやると(というか、私は傍にいるだけ?)
なぜか出来るんですよね。
「減らす」「分類する」は、問題なくお客様一人で出来ていました。
ただ、使いやすい場所に収めるというのが、ちょっと苦手かなという
感じでしたので、その辺をサポートをさせていただきました。

作業終了後は、昼食をご馳走になり、お土産まで頂いてしまいました。
今回は白菜漬けと、大根のお漬物ヽ(*´∀`)ノ
私も娘も漬物大好きなので、夕飯で殆ど食べてしまいました。
今までも、自家製味噌、煮物、干し芋、たけのこなど、
数々の美味しいものをいただきました。
いつも本当にありがとうございます(^-^)

それから、以前片付けたキッチンを見せていただいたのですが、
片付いた状態をきちんと維持出来ていました!
維持出来ているだけでなく、ご自分で色々と考えて収納していたりして、
「ここは、コレが増えたのでこういう風にしました」とか、
説明する姿は、1年前とはかなり違っていて。
その時は恥ずかしくてあまり言えなかったのですが、
かなり感動しました・゜・(ノД`)・゜・

『オーガナイズでみんな笑顔に』と思って作業していますが、
今日は私が笑顔になりました(*´∀`*)

片付けってやっぱり楽しいなと改めて思ったのでした。

Posted by nozokaji


PAGE TOP